Untitled

| トラックバック(0)

どうやら、2003年のFall Semesterからの入学が不可能の様だ。まだ成績証明書などの書類を提出すら完了していないが、Visaの発行自体に6週間程度かかるということを知った。自分が非常に情けない。忙しなさに任せて、出願手続きを後回しにしていた罰だ。元々煩雑なことは後回しにしてしまう性分だったが、まさかここまで自分が間抜けだったとは!

本当に自分の無価値さを痛感した。自分は一体何の為に生きているのだろうか?全てのものが唯物的に見える半面で、自分という人間の存在価値がまったく分からなかった。最近になって、やっと、留学したいという気持ちが自分をもっと良く知りたい、自分を探したいという衝動の現われの一部であるということに気づいた。なのに、ここにきて、結局自分はただの間抜けだったということを思い知らされ、泣くのでさえも悔しい。

留学に関しては2004年のSpring Semesterを目指して頑張ってみようと思う。9月から休学をすることで、直前に英語や日本の文化などを改めて再考してみる時間が取れる。不本意で、慰めにもならないが、なんとか気持ちを切り替えてやっていきたいと思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/370

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ