9月

| トラックバック(0)

昼間はまだまだ蝉が鳴いていたりするのに、夜になると鈴虫か秋の虫たちが演奏会を繰り広げる。時間は連続しているはずで、何月何月という区切りは便宜上だけのものであるはずなのに、もう8月じゃないんだなと少し危機感を覚える。そろそろ遊びも切り上げないとな。

ちょうど今日バイトが決まった。それも2つも!一つは、試験監督のバイトで今朝メールを見たら案内が来ていた。日雇いのバイトだし、模試も月に一回程度しかないので小遣い稼ぎにしかならない。それでも、一応応募しておくと夕方には採用のメールが来た。とりあえず、仕事は楽だし給料も(時給で計算すると)割高なのでハッピーだ。二つ目は、テレアポのバイトだ。こっちの方は今日インターネットでアルバイト情報を探していると、偶然留学する前まで働いていたところが短期アルバイトの募集を出していたので応募した。夕方に確認の電話が来て、面接日を決めた。経験があるので受かって欲しいし、短期の業務が終わった後も引き続きやっていきたい。面接の時に相談しなければ。

あとは、復学の手続きを行って、履修スケジュールを決めて、バイトのレギュラー出勤日も決定しなければならない。そうなると、学校とバイト以外の時間をどう使っていくか、早めにしっかりと作戦を練っておく必要がある。そして学校やバイトが始まればそれらに対応できるようにライフスタイルをある程度確立しなくてはならない。

ちょうど地元に帰ってきて、何もなくてゆっくりしだしたところだったが、こうなると早く千葉に戻って色んなことに取り掛かりたいという気持ちが強くなってくる。とりあえず、明日の予定は片付けだけなので、ゆっくりやっつけて、3日は大阪へ。そこで一泊お世話になってから千葉へ帰る予定だ。

ところで新しいことを始めようと思うと新しいものが欲しくなる。気分的なリフレッシュにもなるし、その新しいことに必要かもしれないけど、ある意味贅沢だろう。まず、先日ケータイを変えた。V602SHを手に入れた。それまで使っていたJ-SH010は傷が多くなってきたし、そもそも欲しくて購入したわけじゃない。その前のケータイが壊れてしまったので、否応なしに一番安く買えてそれなりに許せるものにしたのだ。ただ、このケータイじゃパケットの割引に申し込めない。ちょうど帰国時に申し込み忘れた継続割引というサービスを申し込む際に、買ってきてしまった。次に、まだ買ってはないがMP3プレーヤー、それもiPad miniが欲しい。英語のCDをシャドウイングしたりするのに使っていたCDプレーヤーは中学生の時に買ったものだ。音とびが激しいから電車の中や歩きながらは使えない。MD用にいちいちMDを買ってきて録音するのも面倒だ。その点、MP3プレーヤーなら毎日使うパソコンにCDを入れて直接コピーできる。iPadminiなら性能もデザインも申し分ない。最後に、乾燥機が欲しい。端から見たらかなりの贅沢だろうが、アメリカにいた時は乾燥機が大活躍した。思い出して欲しい。映画でアメリカ人が洗濯物を干しているシーンを見たことがあるだろうか?最近の何十年を描いた作品なら皆無のはずだ。アメリカの家庭には地下室があって、そこかガレージに真っ白でド四角の洗濯機と乾燥機が仲良く並んでいるものなのだ。当然、大学の寮にもLaundryと呼ばれる部屋があって、そこにコイン式の洗濯機と乾燥機があった。そのおかげで雨の日だろうか雪の日だろうが、好きな時間に洗濯ができて、時間通り服が乾きあがっていた。これは一人暮らしの学生にはぴったりだ。ついついおっくうになってしまって洗濯物がたまり、代えの下着がなくなっても心配ない。昼間学校で雨が降ってきても洗濯物の心配などする必要がない。ただでさえ教室から一分で寮の部屋まで戻ってこれて集中力を切らさず授業の課題に取り組めるという環境を失ったのに、たかが天気に縛られるような不自由な生活を送りたくはない。

結局は、自分で稼いだお金で買ってしまえば誰も文句は言えないだろう。一方で、環境に悪かったり倫理的に正しくない行動はしずらいかな。それでも、自分に対して「ご褒美」的なものは必要だと思う。誰もほめてくれない時は自分でほめてやればいいのだ。アメと鞭は相互に用いるから効果があるのだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/293

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ