2006年3月アーカイブ

初の内々定

| トラックバック(0)
3度目の正直。
昨日最終面接を受けたIT企業の内々定を頂きました。

いや~、よかった!!

2回最終落ちてたから、次落ちてたら結構へこんでました。

あと、中堅の独立系SIerなんだけど、人がよくてかなり気に入ってます。
そういった意味でも本当によかった。

その会社に入社を決めちゃってもいいかな、という気持ちもあるんだけど、
もう少し就職活動は続けていくと思います。

ただ、これでSIer企業はほとんど斬ることになるでしょう!

もっと大手の会社はあるんだけど、大きいだけに自分がやりたいことができるか不透明。

まぁ、もちろん内々定をもらった会社でも入社してからでないと分からないことはあるはず。それでも、結局SIerやるなら技術力が勝負だし、資格 の支援等についても積極的な会社です。社員の人の風通しもいいし、自分がやれば会社も応援してくれるし成長できそう。そういった最低限のところがそろって いれば、あとは自分次第ですね。

残りの就活としては外資ベンダーとコンサルに絞って見てみたい。
将来的に転職するかもしれないしね。

はぁ、とりあえず今日まで頑張ったな、俺。

ケータイが壊れた

| トラックバック(0)
死活問題です(笑)

今日、とあるIT企業の最終面接があり、電源を切っておいたのですが、
鞄からケータイを取り出してみると電源が入ったり切れたりしてます↓

どうやら「電話を切るボタン」を常に押されているような状態になったみたいです。

とりあえず、次のGDがあったので向かいましたが、
心の中はかなりあせってました。

その後、松戸に帰り、Vodafone Shopで代替のケータイをもらいました。

一安心!

ただ、修理の際にデータが破損してしまう可能性があるとのこと。
一応バックアップを取っていたのですが、昨年の11月のものです。

もしこの日記を見た人で、昨年の11月以降にメアドを変更した人なんかがいたら、再度お知らせいただけると助かりますm(__)m

今週末

| トラックバック(0)
朝日 ume.jpg 森林浴

明日、外資ITの社員との交流イベントみたいなのがあり、
それを終えたら、来週の火曜午後まで就活スケジュールは空白!!

夜にはESSの追いコンがあり、土曜の午前に歯科医の診察があるのですが、
おそらく2月に就活を本格始動して以来一番長い休みになりそうです☆

旅行いきてぇ~~~~~~~~~~~~~~~!!

早くしないと青春18切符使えなくなっちゃうじゃん(><)

そう!先週の月曜には茨城へ行ったのですが(→写真)、
帰ってきた日の午後に航空系システム会社2社の面接があって、
一気に現実に戻された気分でした↓

まぁ、いい気分転換にはなったんですが☆★☆
(その両社とも次回の最終面接に選考が進めたし♪)

旅行に話を戻すと、旅先へは常磐線で行けたので、時刻表を買いました。

普通乗車券を買って、水戸まで行って偕楽園(日本3大名園の1つ)を散策して、水戸から30分くらい先の大甕で一泊。こうやって電車の旅をしていると、かつて青春18切符で香川まで帰ったり、関西や東北まで行った記憶がありありと蘇ってくるわけですよ。

私は景色が好きなので、何時間でも窓の外を見てみたり、乗客の雰囲気からどういう人がそこに住んでいるのか、あれよこれと想像してみるのが楽しい んです。そして、時刻表を見てこの駅で何分発の電車に乗り換えて、こういうスケジュール・路線ルートで目的地まで行こうと考えるのが好きなんです。

それを俺にさせてくれ(><)

まぁ、勝手にしろって話なんですが、いかんせん内定が出ず焦燥感に駆られる心持があります。先週の土曜に2つ目の最終面接(初の対社長)があった のですが、この火曜に不合格の連絡がメールで届いてました。正直内定が出ても就職活動はもう少し続けてみたいなって感じでしたが、いまその会社の内定が あったら本当に興味ある会社に絞って続けられていたわけです。スケジュール的にも楽になりますし、なによりも本当に好きな会社の選考に進んでいくわけです から気持ちも前向きになったはずです。(もちろんその会社の志望度も十分高かったのですが)

とにかく、応募企業をブラッシュアップし直して、これから先の選考を進んでいくための戦略を熟考し、入りたい会社の内定を手にするための施策を実 行していくだけです。実際のところ、いま旅行に行ってしまうと現実逃避的な側面があるかなという所です。期間もそんなにあるわけではないので、せっかくの 休みに100%リラックスできないのはツライ。。ただ、夏休みは海外へ行けたら行きたいので、青春18切符を使って旅する機会は学生のうちにはないかもし れない。つまり、一生ないかもしれないかもしれないわけです。金があったら、特急使うからね。

とにかく、この週末をだらだらして過ごすのではなく、いい気分転換と今後の就活に向けた計画立てに活用したいと思います!以上!

明日...

| トラックバック(0)
茨城まで一泊の一人旅に行ってきます♪

朝早く起きて、水戸の偕楽園で梅を楽しみ、
今日JTBで予約した日立の旅館に泊まり、
温泉と海が見える展望をじっくりと満喫し、
火曜の朝はフレッシュひたちで千葉に帰り、
航空系のシステム子会社の面接に臨みます。

いやいやいや、会社説明会のピークは先週で終わったんですが、面接やらで自己分析が揺らぎ、「自分にはこういうのがあってるんだろうな」というのが見えてくる一方で、「でもそれって本当にやりたいこと?」という適性と志望度のハザマで揺れ動いています。

まぁ、じっくり考えるのはいいことだけど、「前向きさ」がどんどん失われている気がするので、ここらで気分転換!!

海を見てリラックスしてきます☆
その3です。
えー最後に書いた面接からGD3つ、個人面接4つがあったので、正直全部書く気は余りありません(笑)

内訳としては、

1.航空業界(J)SEのGD  →結果待ち
2.IT業界の個人面接     →通過
3.航空業界(A)SEのGD  →結果待ち
4.元バイト先のGD      →結果待ち
5.外資系コンサルの個人面接  →通過
6.IT業界(SI)の個人面接 →結果待ち
7.外資金融の個人面接     →結果待ち(明らかに落選)

ですね。ちなみに前回(その2)の選考はすべて落選。
IT業界のやつの方は次が最終面接だったようで、結果に
納得はいかないものの、「俺おしかったじゃん」と思えるのでよしとしよう。

面接に関してはだんだんと緊張せずに臨めるようになってきた。

むしろ、

「自分が言いたいことを言って結果は天に任せる」

くらいの勢いでないとやってられません。

もちろん、面接官の質問に的確な答えを返すというコミュニケーション力を持った上での話だけれども、これで落ちたら「俺を落とすなんて、見る目のない会社だな」くらいに思った方がいいね。

初めは全部落ちたらどうしようと、石橋をたたいて渡る性格の私はビクビクしていたのだけれども、いくつか選考(ES提出やWebテスト・筆記試験含め)にも通過しだして、「内定だしてくれるんじゃないの」という淡い希望を持たせてくれる会社が出てきた。

だから、70数社を視野に入れて就職活動をやってきたけど、30社以下に的を絞っていこうかと思う。

どれか内定でるだろ、くらいな楽観的な姿勢でやっていきたい。

そして、今まで書いてきた中で一番重要なのは「言いたいことを作るにはどうすればいいか」ということなんだけれども、これは自己分析と企業研究しかないね。徹底的に。そして、「俺はこうしたいんだ」ということにこだわっていきたいと思います。

何よりも幸せなことは、多少の不安があるものの、「この会社でこれをやりたい」と思える会社があることだ。面接までに何度も「なぜ」を繰り返し、自分の思いをしっかりと見つけ出したら、あとはそれを面接官にぶつけてやるだけでしょ。

それで落ちたら「あぁ、見る目ないな」と思えばいい。


以下、余談。

1.【猫かぶり声】
航空業界とあってかSE子会社でも女の子がたくさんきます。

GDということで事前に談笑しておくわけですが、
GDが始まった途端、声のトーンが変わります。

「おい、それ俺のオカンが電話に出るときの声やろが(笑)」

絶対面接官も分かってるし。

この子を見て、面接のときは正直に自分をさらけ出そうと
改めて思いました。

2.【SEなめてんの?】
ユーザー系(百貨店)IT企業でのこと。

各テーブルで社員(社)の人が質疑応答の時間をとってくれたんですね。

すると、一人の参加者(参)からバンバン面白い質問が飛び出しました。

参:「出張はよくあるんですか?」
社:「そうですね。たまにありますね。」
参:「すると昼間は仕事で、夜は飲みにいくわけですね?」

社:「...社員は仲いいですね。よく飲みに行きますし。」
参:「あの、会社の近くでお勧めの飲み屋ってありますか?」

参:「やっぱパソコン使ってると目悪くなりますか?」
社:「そうですね。私はメガネしてないんですけど、目悪いですね。」
参:「あっ、今の質問に関連して、(御社の)メガネ率ってどのくらいですか?」

ホント笑いを堪えるのに必死でした。

3.【類は友を呼ぶ】
今週の月・火・水と同じ人を見かけました。

彼女は1のGDで一番遠い席に座ってました。
翌日、彼女は電車に乗っていると座っていた私のすぐ斜め前にたっていました。
翌日、彼女は外資系IT企業のセミナーに私の4人ぐらいあとに来てました。

話しかけはしなかったけど、偶然って怖い!

あと、

5の控え室で同じだった人と今日(4日)の違うコンサルファームのセミナーで会った。トイレから出ると、「あっ」と声をかけられ「あっ」と声を返 し、お互いに選考は通過していたことを報告し合う。「頑張りましょう」と言い合って、「あぁ、ひょっとしたら同じ職場で一緒に働くかもしれないな」という 奇妙な縁を感じました。人は大切にしましょう!

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ