準備

| トラックバック(0)

おそよ半年ぶりの更新です。最近はミクシィの方にしか書いてません。もともとホームページを開設した目的がネットを通してコミュニケーションというか、近況報告のようなものをやりたいということでした。また、文章を書くことで内省的に自分を振り返りたいという目的もありました。前者については、ミクシィが完璧な形でやってくれているので、もう近況報告とか日記的なものは全てミクシィでやっていくつもりです。後者については、このサイトでちょくちょくやっていけたらいいなと思っています。

先日エッセイも更新しましたが、無事就職活動を終え、この夏も一人旅へ行ってきました。あとは、卒業して就職するだけです。ただ、社会に出るということは私にとって大きな意味を持っています。社会に出る=戦いと言っても過言ではない。そのための心の準備として、大学生活や就職活動を(旅行中などを通して)振り返り、エッセイとしてまとめました。何よりも、留学から帰ってきたことと就職活動でいくつかの企業に落ちたことを後悔したくない、後悔しないぞという気持ちを込めて書きました。こういった後悔は戦いにおいてスキを作ってしまうと思ったからです。

まぁ、そこまでかたくなにやっていくつもりはありません。社会人として色々と楽しいことも待っていると思うので、とりあえずは何でも受け止めてやろうという気持ちです。ただ、自分がやりたいこと(目標)は失わないようにしておきたいな、と。やはり一つの会社に入ってしまうと、今よりも見えなくなってしまう部分もあると思います。そういったことを忘れてしまわないためにも、今自分が考えていることを書き留めておくことは将来役に立つに違いありません。

そういう訳で、大学卒業まではこのサイトの運営を継続していくつもりです。でも、「卒業と同時にこのサイトも閉じてしまった方がいいんじゃないか」と少しずつ思うようになってきています。新天地へ旅立って行くわけですから、それまでのものを全て捨てていきたい、というように思うわけです。一端そうした上で、また元の場所に戻ってくるのは納得がいくことです。しかし、古い習慣に縛られたまま新しい舞台に立つことは、気持ちの悪いことです。

何より、社会人になってからしばらくは、周りが全く見えないくらいがむしゃらに戦ってみたいと思います。そしてある程度経って、自分を冷静に見られるようになったら、このサイトを使って振り返ってみたいなと思います。まだ詳しいことを決めている訳では全然ないですけどね。

卒業までに考えていることは、「若い時に読まなくてはならない本10冊」とか「大学で得たもの」というテーマでいくつかエッセイを投稿してみたいなということです。高校生の頃を振り返ってみると、大学について無知だったなと思うことがよくあります。今ほど日本の大学とアメリカの大学についてよく理解していれば、迷わずアメリカの大学を受験していたことでしょう。でも、もしアメリカの大学へ行っていたら、あんなに旅マニアな先輩に会うこともなく旅の楽しさを知ることもなかったでしょう。選択肢、ならびに判断情報は多いに越したことはありません。もしどこかの高校生が、私のサイトを読んで何らかのDecision Makingの参考にでもしてくれたらいいなと思うわけです。夢にも思いませんが、もしそれが私の子供だったりしたらとっても面白いと思いませんか。

あと、卒業というとまだ先の話という感じですが、先日、他大の大学院へ進学を決めた友人が「バイバイ理科大ワールド」というタイトルでブログを更新しているのを見てどきっとしました。バイバイはまだ早いだろ、と。でも、他大への進学を決めたときの心境を考えると納得はいきました。また、ドラゴンボール(DB)の最終回の「バイバイドラゴンワールド」をパロってるこのタイトルにもくらっときてしまいました。DBの最終回が突然の巻頭カラーで掲載されたジャンプを読んだときのことを不覚にも思い出してしまいました。

「あぁ、ついに終わってしまうんだな。あんなに長かったのに」というしみじみとした気持ちになってしまいました。これは私の大学生活についても言えることで、頭では分かっていたけど、この友人のブログのタイトルを読んだときに突然実感としてありありと沸いてきてしまったので、非常に驚きました。そう、実質的には2月まであと4ヶ月です。2月中旬に卒業研究の最終発表を終えてしまえば、大学へ行く機会もありません。この5年間でスーパーサイヤ人になれたことは一度もありませんでしたが、色んな友人と出会い、様々な体験を通して成長したことを誇りに3月20日、卒業したいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/261

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ