アビエイター

| トラックバック(0)
2作連続でディカプリオ+スコセッシ作品です.

誕生日ということで,ピザも頼んでまったりお昼.
3年前のアメリカで迎えた誕生日を思い出しました.

170分と長い作品ですが,結構好き.

ディカプリオの役柄への熱の入り様も伝わってくるし,
ハワード・ヒューズの人生のハイライトをいい感じで
映画化してるな~って思います.

多分,幼少期とか後年の話とか,映画に盛り込めるストーリーは
たくさんあったはず.
それをばっさりと落として,ちゃんとまとめられてるなって思います.

それでも170分ですけど.

あと,今春から片足を航空業界に突っ込むことになるので,
ハワード・ヒューズの伝記とその周辺を調べてみたいなーとか.

日本で伝記っていうと教養的な感じで,
大人になった人が読むものじゃないって思われがちな気もします.

でも,アメリカの本屋へ行くとそれなりのスペースを占めていて,
先人から何かを学ぼうという意識が感じ取れます.

特に,歴代の大統領とかアントレプレナーに関する本は多いですね.
あと,キング牧師とかガンジーみたいなリーダーも.

4月からの新生活に向けて何か準備をしなくてはという気持ちです.

とりあえず,9日(金)の卒研発表の練習を終え,
15日(木)の本番を終え,卒業論文を提出すれば,
晴れて大学生活ともおさらばです.

ひとつのライフチェンジがあるこの1年を,
手を抜くことなく走り切ってみたいなと思う誕生日でした.

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/104

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ