もうすぐ

| トラックバック(0)
帰国です。

韓国では楽しい事がいっぱいありすぎて何から書いていいのやら分かりません。

最初ソウルに到着して、色々とぶらぶらしました。
でも、実はあんまり外国を旅しているという実感はありませんでした。

東京をちょっとカオティックにした感じだなぁーというのがソウルの印象。
歩いても歩いても心の底を揺さぶるような体験はできず。

ってか、雨を降っていたしですしで。
ちょっと気持ち的にもディプレスト。

こういうときは、

①韓国語を覚えて現地人の中にがっつり飛び込んでいく
②ソウルを離れて田舎を旅する
③頑張って現地の友達を作る

のどれか?でしょうか。

とりあえず、韓国語も分からないまま①を選びましたw

韓国のお笑いライブのチケットを買って、飛び込んでみました。

韓国語はさっぱり分からず(><)

でもお笑いは日本と共通した所もあってかなり楽しい!!

周りは韓国人ばっかりな所に日本人一人でなにやってんだ~
と悦に入ってました。

結構客イジリがあって、最前列のお客さんとかイジられてました。
俺もいじられるんじゃないかとドキドキ。
でもリアクションなんてできねーよと。

でも、チケットを買うときに韓国語ブックを指差しながら
売り子の人に日本人をアピールしたのが伝わっていたらしくて、

「実はそこに日本人のお客さんがいます」

みたいなことを言われて他の韓国人のお客さんがいっせいにこっちを向く。

「でもこいつは韓国語さっぱりだから、俺らが何話してるのかわかんないだよ」

みたいなこと言って会場の笑いを誘っていました。

俺も「あーそうだよw」的なことを表情で返してまた悦に入る。

韓国語なんて分からなくても笑いは共通言語だなーなんて思いながら、
観光地を訪れるだけでは分からない韓国を感じていました。

ソウルの後は、世界遺産のある慶州までバスで移動して、
たどたどしい韓国語で旅館に泊まり、
おばさんがやってる小さい食堂でご飯を出してもらったり、
一時間以上かけて山を登ったり。

釜山ではNYで会った友達に会って、
しかも待ち合わせまで時間を潰そうと思ってた所で
日本語の上手な韓国人の人と会って結局彼女の友達も呼んで4人でお酒を飲んだり。

釜山から午前1時頃にソウルのゲストハウスに帰ってきたら、
日本人2人とゲストハウスの人と計4人で話し込んで、
朝の4時から近くの屋台に飲みに行って人生最悪の2日酔いを体験したり。

言葉にしたらどうでもいいことばかりだけど、
最後の旅だと決めていた韓国でこんなにも新しい出会いがあって、
本当になんでもっと早くこの国に来なかったのかと少し悔しい気持ちです。

今日は、ISCのミンキとその友達に会いました。
ミンキは前回の日記で書いた友達(デソ)とは違うんだけど、
本当に4年半前と変わらず楽しい男で

「コンベ、コンベ。イッキ、イッキ。」

と飲んでいた大学1年の八王子を思い出しました。

デソからはメールが返ってこず、ミンキと会えただけでも
ラッキーだなぁって思ってました。

一応、ダメもとでミンキにデソの連絡先を知っているか聞くと
なんとケータイ番号を知っていたその場で電話をかけてくれました。

でも、電話はつながらず。

あぁー彼とは会えない、話せないか、と諦めました。

しょうがない。

でも、

ミンキのケータイが鳴って、デソが折り返し連絡をしてくれました。

2人で韓国語で話をして、「早く俺に変われよ」と思いながら、
内心ドキドキして、ミンキが渡してくれた電話をとりました。

4年半ぶりに話すチングは昔と変わらず、
明るくて楽しくて最高に懐かしい声をしていました。

基本的に、韓国では男子に2年2ヶ月の徴兵義務がありますが、
彼は他のオプションを選んで約5年間消防士として義務を達しているそうです。

この6月がその5年目。

今回は会えそうもありませんが、
電話で話せただけでも最高の思い出になったし、
彼が義務を終えたら絶対に会おうと約束をしました。

多分、来月社会人になったら、いままでのような旅の「スタイル」で
海外へ行く事はできないでしょう。

韓国へ来る前はそれが悲しくて悲しくてしょうがありませんでした。

でも今回、韓国で新しい友達ができたり、
古い友達と会って新しい関係性ができたりして、
海外へ行く次の「スタイル」というか「ステージ」に導かれたような気がします。

遠いヨーロッパやアメリカへは行きづらくなるけど、
近い韓国へ友達に会いに行ったり、
世界遺産とかテーマを持ってちょくちょく海外へ行ってみたいです。

とりあえず、あと1日半の韓国を満喫して帰ります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/106

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ