悔しい男が1人

| トラックバック(0)
この金曜で6週間のプロジェクト演習が終了しました。

terribleなプレゼンテーションだったものの、
なんとかシステムをアピールして、
久々に開放的な週末を迎えるはずでした。

金曜は肉体的な解放から軽くテンションが上がっていたものの、
土曜の朝からベッドの中で「なぜここをこうできなかったか」という悔しい想いばかりが溢れ出てきました。

とりあえずノートに書き出してみたり、
松戸の湯楽の里まで行ってアカスリコースでリラックスしたり、
東京に配属になった友達とご飯を食べたり、土曜は動いてみました。

プロジェクト終盤から気になっていたことだけれども、
やっぱり決断力って大事だなと思ったり(http://www.shigephilo.com/essay/008.html)、
どうせなるならプログラマよりPMがいいなと自分の志向性を再認識したり。

実りある研修でした。

明日・明後日は研修最後のオリエンテーションということで、
PCの設定など仕事を始めるための準備をするのでしょう。

この研修が始まって、社会人になってやっておきたいことにいろいろと挑戦しました。

朝型スタイルに切り替えるなど継続しているものもあれば、
タイムマネジメントなど、座学研修では大して意味のないと感じたものはやめてしまいました。

仕切り直し。

社会人として成長するために必要なものを洗い出して、しっかりと身に着けて行きたいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/150

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ