Happy Wedding!!

| トラックバック(0)
今日は同期の結婚式披露宴&2次会へと参加してきました。

おめでたい!
天気も快晴で二人のために4月11日という日があったようだ。

結婚式2次会には2回参加したことがあるけど、
どちらも大学時代の友人として。

今回は社会人として、会社の同僚として結婚式2次会に参加。
学生時代の友人として新郎を見るのと同僚として見るのでは視点が違いますね。

今回は新郎の大学時代の友人も来ていたけれど、彼らの視点も分かるし、同僚という立場の
自分の視点でも新郎新婦を捉えることができて、非常に奥深いものがあるなと感じました。

どう奥深いかというと、新郎の二十数年という人生のどういう時期にどのくらい関わっているか
ということで、彼らが結婚を迎える気持ちにどのくらい共感できるかその度合いが違いました。

やはり結婚する時点での同じ立場(同じ会社で働く社会人)で参加するほうが感慨深い。

大学時代の友人の2次会でも会社の同僚が招かれていたが、知らない人たちだしふーんという
感じでみてしまっていた(彼らが妙な盛り上がりを見せていたこともあって)。

同期が結婚ということで、結婚が自分の人生に与えるインパクトがどのくらいあるのか
よりリアルに感じることができました。


そして、初の結婚披露宴(もちろん順番的にはこっちが先に催されました)。

いいねぇ。結婚することの意味の理解が深まった気がします。

その理由は、両親からの挨拶。

月並みな表現だけれども、大学時代の友人として出会った人間にも、会社の同期として出会った
人間にも、父と母がいます。

そして、その二人とその人生の多くの部分を一緒に過ごしています。

そのお互いが、生んでくれたことを感謝し、生まれてきたことを感謝し合う姿が素晴らしい。

新郎の誕生日に二人が入籍して、新婦の誕生日(金曜)翌日に結婚式を開いたのもいいねぇ。


どうぞ末永くお幸せに!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/39

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ