Movable Typeで記事を日時指定で公開する方法

| トラックバック(0)
cronの設定が必要になりますが、Movable Typeでは、未来の時間を指定して
ブログを書くことができます。

そしてその時間になったら自動的にブログを再構築する設定をしておけば、
適宜、未来の時間で書いたブログを公開することが可能です。

その方法は、以下のページに詳しく書いてありました。

   「MT4 で日時指定の公開設定ができない場合 CRON を動かす(xrea)」
   http://www.kosaki.name/cms/movable-type/mt4-cron-xrea/

つまり、明日の6時の時間でブログを書いておけば、明日の6時になったら
自動的に記事が公開されるようにできるということです。

リンク先のページにあるように、シェルスクリプト(shファイル)を作成して、
そのシェルスクリプトの実行をcronに設定するのが間違いないです。

僕のレンタサーバーでは、cronの処理文の頭にアカウントユーザーまでの絶対パスが
必ず追加されてしまうので、公式サイトで勧めているようなcronの設定ができませんでした。

   「指定日投稿や公開キュー等のスケジュール処理の設定」
   http://www.movabletype.jp/documentation/schedule_task_framework.html

そのため、run-periodic-tasksファイルへの絶対パスが設定されるようにしたのですが、
これではperlのモジュールをインポートできない(require文が失敗する)ため、無理でした。

まずは、cdコマンドでMTをインストールしたディレクトリへ移動し、そこから、相対パスで
run-periodic-tasksファイルを実行するようなシェルスクリプトをcronに設定する、という訳です。

これを設定しておけば、ブログのまとめ書きも簡単に行うことができます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/730

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ