クレジットカードの整理

| トラックバック(0)
メインカードを持ち、メインカードでカバーできない時のためにサブカードを持つのは常套手段。

基本メインカードで十分なんですが、このカード、Edyにチャージできないので
サブカードを使って入金を行っていました。

昨年末におサイフケータイに機種変してから、最初こそEdyをよく使っていましたが、
なかなか使うのがおっくうになり、Edyが使えても、現金orカードで支払うケースがほとんど。

Edyポイントもなかなか溜まりませんよね。

何よりもEdyを使うために、コンビニはここ、などと限定されてしまうのが少し嫌になりました。

また、居酒屋などでEdyを使えるところもあり、
幹事をしていてポイントが溜まるのでEdyを使いました。

しかし、そんな大金あらかじめチャージしているわけもなく、2回に分けてチャージをするなど
煩わしさ満点です。

結局、大口の決済はクレジットカードで、小口の決済は現金で、という状況に戻る。

ただし、モバイルスイカだけは、電車に乗る時に便利なので、メインカードからチャージして
重宝しながら使っています。

そこでサブカード。

以前作っていた三井住友VISAカードに乗り換えました。

あまりこのカードでポイントをためることは考えていないのですが、
(メインカードでしっかりとためるため)

iDが使える点と、VISAの幅広いカバー率に魅力を感じ、サブカードとして使うことにしました。

まず、iD。

コンビニで小銭を出すのが面倒な時などは重宝しています。
しかも事前に入金することが不要。

この辺りが電子マネーと違って、便利なところです。

つづいて、カバー率。

メインカードが使えるところも増えてきているのですが、どうしても払えないところは、
VISAなら確実にオッケーです。

キャッシング枠もそれなりにあるので、海外で現金に困ったときなどは有用。

以前のサブカードでためていたポイントのたまり具合が
若干勢いが弱まると思うのが残念です。

その分、メインカードのポイントは永久不滅となるようにしようと思うので、
長い目で見たらポイントに惑わされて買い物をすることも減りそうです。

本当は全て現金で払うのが一番確実で賢いのかもしませんが、
ネットで買い物などをする以上、クレジットカードは手放せません。

使う以上は、賢く使っていきたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/738

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ