危機感

| トラックバック(0)

まだはっきりとは見えないけれど、少しずつ確実に近づいてくる。
30代がw

別に30代になるのが嫌だというわけではないけれど、「年相応」に振舞わなくてはならない周りと自分の常識からのプレッシャーと

いやまだまだ20代のつもりでいたいと思いながら感じる(であろう)実際の20代とのギャップを予見すると、少し「怖さ」は感じます。

旅という意味では、20代と30代はかなり違うような気がします。
違う表現の仕方をすれば、20代まではまだ「若者」と言い張れるが30を過ぎると難しい。

つまり、「若者の旅」というものをできる期限が、あと2年8ヶ月で切れてしまう、というのだ。

言葉に押しつぶされながらも、30になるまでに韓国やどこかヨーロッパへでもワーホリで行きたいと色々と妄想中。ワーホリのビザだって取得できるのは30までのケースが多いし。

さて、どうしたものか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1177

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ