2012年11月アーカイブ

これだけ世の中がMacで盛り上がっていたら、徐々に買わないわけには
いかないだろうという気持ちになってきた。

否、あのデザインを眺めているだけで、欲しく欲しくてたまらない。

最近発売されたMacBookPro 13 Retinaが本当に欲しい。

正直いまメインで使っているWindow7 PCは引越前だったり、金銭的なところで
妥協して買ったPCなので、満足して使っているわけではない。

スペック的なところでは十分満足しているのだけれど、Macみたいに
デスクトップを開くたびに素晴らしいと感動できるわけではない。

まぁ、実際にMacBookを買ったからといって、だんだんと飽きてくる可能性も
否定はできないが、実用的な面でもいまのPCよりは外に持っていって、
カフェでブログでも更新してみようかという気にもなるだろう。

必ずしもものが豊かさの象徴とは思わないけれど、仕事道具ともいえるPCを
自分がとことん気に入ったものを毎日使えるのであれば、それは幸せだと思う。

iPhone4もそうだ。

初代iPhone、iPhone3G、iPhone3GSと友人も勧めてくれていたけれど、
どうしてもいま一つぴんとこなかった。

ただ、iPhone4に関しては、当時すべてが完璧なレベルになったと感じた。
絶対に欲しいと思い、そして、白を手に入れたいと思ったが、延期、延期と
なって、結局2010年の暮れぐらいに黒のiPhone4を購入。

それでも大変満足して使っている。

iPhone5も興味を引かれているが、正直これといった特長が見当たらない。

もうiPhone4もボロボロなので買い換えようかといったところだ。
スペックの面では、ネット接続のスピードも非常に速くなって魅力的。

あとは、Pasmoを入れるカードホルダー付の素敵なケースが出ればと思って
いるのだけれど、なかなか気に入るものが見つからない。

そして、iPad。

初代iPadはカメラもついていないし、Retinaでもないし、せっかく第4世代の
iPadが出たところなので、買い換えてしまいたいところ。

加えて、ここのところ、発売目前の日本版Kindleなど、電子書籍をどういう形で
持っていたいか色々考えてみると、やはり自炊してiPadで読むというのが
いいのかもと思えてきた。

というのも、主流の6インチディスプレイでは、技術書なんかは1ページあたりの
情報が少なすぎて読むのがつらいし、どのデバイスを購入しても何年か先に
ストアごとつぶれてしまうんじゃないかというリスクもある。

20年経って結局残るのは紙の本だけ、というのはあまりにも皮肉的すぎる。

などなど考えていると、pdf化して10インチクラスのデバイスで読みたい。
となると電子書籍リーダーではなくタブレットとなり、iPadかというところ。

難点としては、本を読もうとする分には重くなってしまうが、台において
読んだり工夫したい。

LTEでテザリングに対応したiPhone5と組み合わせ使うのも便利だろう。

あー、本当にMBP、iPhone5、第4世代iPadをまとめて手に入れたい。

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ