大問題

| トラックバック(0)
早朝の目黒駅。

交差点で大量の通勤者が信号待ちをしている中、雑誌を掲げる男性。

この男性には好感が持てる。

なにせ、売るつけがましくなく、朝職場へと向かう私の領域に
入ってくることがないからだ。

道端でものを売る人にしては珍しい。

とはいえ、いつも私はただ通り過ぎるだけ。

そういった意味ではこの人が売ろうとしているものが広まる
気配はない。

   THE BIG ISSUE

そんなある日。

男性にペットボトルの飲み物を差し入れる女性。

男性も嬉々として話だし、丁寧に差し入れられたものを受け取る。

女性も応援するかの笑みで、話し込んでいる。
珍しい光景。

いつもは無愛想なくせに、やっぱり誰かにかまってほしいのだなと
ふと気づいた瞬間。

多分、人間の本質。

そんな風に、人が見過ごすような出来事を見、

自分なりの意義やつながり、

もっといえば幸せを感じることができたら、

きっと世界一の幸せ者になっていけるだろう。

そんな風に生きていけることを切望している。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigephilo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1253

ご案内

月別 アーカイブ

ブログパーツ